太陽のIZUMI 幻の干し芋レポート

苗の植え付けシーズン

 

 

 

 

 

太陽のIZUMI」 ブログ担当の石井です。

これまでも「茨城」の様々な特産品をご紹介して来ましたが、この「太陽のIZUMI」も担当させて頂きます。

まずは、干し芋の苗が準備万端で植え付けを待つばかりでした。

 

干し芋 畑

そして植え付けが終わった畑の一部がこちら

干し芋畑

この、ひたちなか市長砂地域独特の赤い土壌が分かりますでしょうか?

水はけが良くて、サラサラの土は干し芋作りにはピッタリの土壌

それを最大限に生かすために有機堆肥で土作りを行い、元々の“土”の力を引き出す為に、長年に渡って試行錯誤を繰り返して来たそうです。

あの美味しさは、この土からしか出来ない有り難さを、少しでもお伝え出来るようにレポートして参ります。

 

※ショップブログ機能の廃止に伴い、過去記事をショップ・ストーリーへ引っ越ししました。

 

コメントを残す

*