太陽のIZUMI 幻の干し芋レポート

秋のご予約スタート!

 

 

 

 

 

2012年も、いよいよ秋本番を感じる時期になりました。

太陽のIZUMIも、順調に育ったようで本格的な干し芋シーズンが楽しみです。

さて、10月から2012年3月までに加工され、冷凍庫で保存してある「太陽のIZUMI」平干しの発売を開始致します。

新物の干し芋は、毎年12月頃から発売スタートなのですが、ここ数年は天候が不順で(異常気象ですね。。。)ずれ込むことが多くなりました。

そこで、秋の味覚として美味しい干し芋「太陽のIZUMI」を食べて頂こう!ということで冷凍庫でご用意しておきました。

冷凍保存と言いましても、原料のお芋は最も糖度が高まった真冬の時期のお芋ですので、甘さは格段に甘いです。

ただでさえ甘い「いずみ13号」が更に熟成された状態です。

ひとつ、欠点は「いずみ13号」の特徴から、加工から時間が経っているので色が若干黒くなっていることです。

しかし、見た目が黒いと言いましても、よく見ると「あめ色」です。

それも深~い甘さの証拠ですので、ご理解ください。

 

また、心配されている方が多い放射性物質検査ですが、こちらもすべて「不検出」の結果です。

どうぞご安心ください。

干し芋 平干し

干し芋 冷凍版

写真は、お届けする「太陽のIZUMI」のイメージです。

 

2012年度の新物「太陽のIZUMI」は次の予定です。

2012年10月15日~ 掘り起し作業

2012年11月中  糖化作業(原料芋を寝かせます)

2012年12月初旬  加工作業スタート~発売へ

 

このスケジュールは、あくまで予定です。

特に11月の糖化作業は、朝晩の冷え込みが大きくならないと進みませんので、今年の天候に左右されがちです。

今年は、暖冬にならずに寒くなってもらえば良いのですが。。。

 

それでは、秋の「太陽のIZUMI」ご予約お待ちしております!

 

コメントを残す

*