CMSでホームページ制作

お客さんに「買いたい!」と思ってもらえるホームページの掲載内容とは?

ホームページを開設したり、リニューアルする場合、これまでよりも集客効果を上げたいと思うことは至極当然です。

しかし、具体的にどうすれば良いのか???

ここで迷ってしまい、以前と変わらない「少し詳しい会社案内」の ホームページになってしまう方は意外と多いと思います。

 

では、具体的にどう考えれば良いのか?

 

それは・・・

「私たちは、こんな考えで商品、サービスをお客様へお届けしてますよ」ということを伝えることです。

 

その理由は

「その業界では当たり前のことでも、お客様にとっては新鮮なこと」   なので、お客様は購買意欲を掻き立てられるのです。

 

「それは今まで何度も聞いて分っているよ」

 

という声が聞こえて来そうですが、効果がイマイチだった場合は、まだ掲載内容に足りない部分があったと言えると思います。

その「足りなさ」とは?

掲載することへの「恥ずかしさ」も一因ではないでしょうか?

特に自分の「顔写真」を掲載することです。

自分の顔写真を大きく掲載することに抵抗を持っている人は実は多いと思います。

しかし、良く分析するとナルシシストの如く、自己顕示欲丸出しの印象を受けるほど、自分の顔写真を大きく掲載しているWEBサイトほど上手く行っている確率が高いです。

この「恥ずかしさ」を消す「勇気」を持った時が、効果を上げるタイミングかもしれません。

ポイントは「開き直り」です。


コメントを残す

*