干し芋の新品種「ほしこがね」登場しました!

 

 

 

 

 

2015年~2016年の秋冬シーズンは、皆さまも感じるように全国的に「暖冬」です。

特に「干し芋」は、その影響を大きく受けておりまして、天日干しでの乾燥がなかなか進まない状況です。

近年は乾燥機を導入し、天候のリスクに備える干し芋生産農家の増えております。

天候不順は、世界的な規模で進んでいると実感してしまいますね。。。

 

さて、そんな中でも1月も半ばを迎えますと、やっと真冬らしい天気も増え、干し芋も旬の時期を迎えます。

人気ブランド「あまいも-Amaimo-」から、待望の新品種「ほしこがね」が発売になりましたのでご紹介致します。

 

「ほしこがね」は、東日本大震災以降の2012年頃から栽培がスタートした新しい品種です。

その名の通りに「黄金色(こがねいろ)」に輝く色味が特徴で、甘さも柔らかさも人気品種の「いずみ13号」「紅はるか」と、ほぼ同じレベルです。

食べ比べてみると分りますが、「甘さの風味と深さ」「ネットリ感」「柔らかさ」などが、それぞれの品種で微妙な違いと特徴があります。

 

「どれがお薦めですか?」というご質問を頂きますが、

答えは、「どれもお薦めです!」と、お答えしています。

 

それくらい、どの品種を購入しても失敗がなく、「美味しい干し芋」という印象を持って頂けると確信しています。

 

それでは、「ほしこがね」を写真でご紹介します。

href=”http://shop-story.jp/ss/wp-content/uploads/2016/01/P1280445.jpg”>ほしこがね ほしこがね ほしこがね ほしこがね ほしこがね ほしこがね ほしこがね ほしこがね ほしこがね ほしこがね ほしこがね ほしこがね ほしこがね ほしこがね ほしこがね

いかがでしょうか?

お写真でも、「黄金色」がお伝えできると思います。

 

言葉の説明よりも、次は実際に食べて頂くのが一番!

「ほしこがね」は、「平干し」「丸干し」「お買い得」を揃えております。

ぜひ、ご賞味ください!

 

◇ 「ほしこがね」平干し芋 

◇ 「ほしこがね」丸干し芋

◇ 「ほしこがね」お買い得 

 

ご注文をお待ちしております!

 

☆ 動画紹介

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*