頑張らない営業のヒント ~ストレスの無い新規開拓手法~

頑張らない営業のヒント10

最低でも3か月は継続してみる。

 

結果がすぐに出ないと不安になるのは当然かもしれません。

世の中 “スピード” “今すぐ!” “今でしょ” が流行です。

たしかに行動スピードは重要です。

しかし、考えを改めてみると「すぐに結果が欲しい」は、「自己中心」とも言えます。

表向きの建前は「お客様の立場で、適正にご提案します・・・」と言っても、気持ちの中で「すぐに結果が欲しい!」と考えていると、それは必ず顔に出ます。

どの業界とは言いませんが、月末近くに上司と一緒に訪問して来る人たちの顔を観察すると、よ~く分ります。

 

今の世の中、営業マンの都合を考えて契約してくれるお客様は、そう居ません。

仮に、そのレベルまで行くには、長い時間を掛けてお客様との信頼関係を構築した場合だけです。

ですから、一度スタートしたら、まず最低でも3か月間は継続して自分のスタイルを試してみることをお薦めします。

3か月あれば、1か月に1回会うとして3回は面会出来る計算です。

誰でも3回会えば、顔見知り

その面会内容の「質」を、どう上げるか? を考えることで、その後の動きは好転するでしょう・・・

 

 


コメントを残す

*