頑張らない営業のヒント ~ストレスの無い新規開拓手法~

頑張らない営業のヒント19

Q : 営業マンの仕事は?

A : お客様の買い物のお手伝いをすること

 

見込み客の成約、進捗状況で上司の厳しい叱責・尋問に毎朝、毎晩苦しんでいた当時の私が発想を転換した自問自答です。

厳しい状況に追い込まれると「誰に売るか?」しか考えられなくなったり、お客様の状況より、自分の状況を最優先に考えてしまいます。

こうなるとますます悪循環に陥ってしまうのですが、実際にそうなると気が付かないのも現実です・・・

会社は会社の都合で、あなたを責め立てますから助けてくれません。
(サポート体制やフォローのしっかりした会社にいる方は幸せです。)

そんな真っ暗なトンネルから抜け出す方法は、自分で見つけるしかありません。

 

単純で当たり前の内容かもしれませんが、「営業マンは、お客様の買い物のお手伝いをするのが仕事である。」と冷静になってみることをお薦めします。

そう考えると、成約してくれたお客様にどんなメリットがもたらされるか?など、効果的なセールストークや後々になって紹介に繋がる信頼を勝ち取ることも可能です。

 

追い詰められたら、まずは冷静に!

上司や会社の言うことに“絶対”はありません。

あるとすれば、それは単なる売る側のエゴである可能性が高いです。

 

自分自身の販売ポリシーを、しっかりと作り上げることもお薦めします。

 

 

新人営業マン育成研修&セールス実践塾 参加者募集中です!

 

コメントを残す

*