塗装業界初のプロジェクト 「ペイントセブン」広報記

「塗装」を通じて想いを伝えるプロジェクト~ペイントセブン・レインボープロジェクト~

2013年8月24日は、私が広報を担当させて頂いております、塗装業界の革新的な取り組みペイントセブンが行う、レインボープロジェクトが行われました。

塗装工事

塗装工事

塗装工事

塗装工事

塗装工事

 

今までは遊具などが中心でしたが、今回の場所は、初めての病院です。

東日本大震災の影響で待合室の壁には無数のクラックが入ってしまっておりました。

今回は、ほんの一部ですが目立つ箇所を補修して仕上げ塗装を行うボランティア塗装です。

 

ペイントセブンのレインボープロジェクトのコンセプトは、塗装を身近に感じてもらおう!ということですが、今回の現場でも塗り替え一つで雰囲気と居心地がガラリと変わるということを実感して頂ける内容になったと感じております。

特に医療機関などは、笑うことが免疫力をアップさせるとも言われていますので、居心地と雰囲気は明るく感じてもらえるようになれば、患者さん達へ少しでもお役に立てるかと思います。

究極は「塗り替え塗装で健康になる」ことですが、その実現も既に可能です。

 

毎回、参加するメンバーは笑顔で生き生きと作業します。

本当に塗装という仕事に誇りと生き甲斐を感じ、その技術を想いに乗せて間接的でも、たくさんの方々のお役に立てればという想いで集まっています。

ペイントセブンの塗装工事には、単なる金額を超えた満足感と信頼感があります。

新たな活動も、始まったばかりですので、今後、ますます期待してください!

 

ペイントセブン 茨城の塗装工事

ペイントセブンの塗り替え工事

 

コメントを残す

*