通販物語 ~ショップ・ストーリー~

笠間自然薯研究会 2016年産の初収穫&販売スタート!

笠間の自然薯も11月に入り、いよいよ初収穫と販売の再開です!

2016年は9月の日照不足に10月も真夏日があったりと、少々心配な天候でしたが、

11月初旬に一気に冷え込み、季節も短い秋から冬へ移るのが体感できる時期です。

 

11月10日は、笠間自然薯研究会の大里会長の畑で初掘りになりました。

先の11月5~6日のJAふれあい祭りに出品するために、少し掘り出してはおりましたが、やはり霜注意報が出るほどの冷え込みが来ないと、自然薯は旬を迎えられません。

 

笠間のじねんじょ

笠間のじねんじょ

笠間のじねんじょ 零余子

 

今年は、長雨で日照時間が少なかったのが原因なのか?

ムカゴ(零余子)が大量に出来ました。

 

笠間のじねんじょ

笠間のじねんじょ

笠間のじねんじょ

次々とかたちの良い、大きな自然薯が顔を出して来ました。

 

笠間のじねんじょ

自然薯の葉も、徐々に紅葉して行きます。

 

笠間のじねんじょ

笠間のじねんじょ

 

ご予約を頂いている皆さまには、大変長らくお待ちしておりました、

ご予約のお客様には、順次お届けの手続きを行いますので、お待ちください!

 

収穫風景&作柄紹介は、動画をご覧ください。

笠間自然薯研究会 収穫風景2016年11月 その1

笠間自然薯研究会 収穫風景2016年11月 その2

笠間自然薯研究会 大里会長より2016年産の自然薯作柄紹介

 

ご注文は、笠間自然薯研究会公式オンラインショップからお願い致します。

待ちしております!

 

 

コメントを残す

*