干し芋専門店「あまいも-Amaimo-」ダイアリー

干し芋「あまいも」2017~2018年販売シーズン 終了致しました。

2017年12月にご紹介し、ご予約と販売が始まった「干し芋シーズン」

2018年3月末で、無事にシーズン終了を迎えました。

まずは、今シーズンもご愛顧頂きましたお客様へ篤く御礼を申し上げます。

誠にありがとうございました!

 

2017年の10月は台風と長雨の影響で原料芋の収穫時期が、11月に大幅にズレ込みました。

原料芋も長雨の影響で、大きく水分をたっぷり含んだ印象でした。

 

加工をスタートさせた12月中旬頃の干し芋は、やはり甘さが昨年と比べると少し控え目な感じでした。

この時点で、少々作柄と生産量に不安を覚えておりました・・・

 

しかし、2018年1月以降は、記録的な寒さが到来!

氷点下5℃は頻繁にあり、-10℃などの予報の日も度々ありました。

 

日中の寒さは、空っ風が吹いて乾燥作業がどんどん進みます。

そして、原料芋の糖化も進んで甘さがグッ~と深まってくれました。

 

2018年の年明けから、作業は順調に進んでくれました。

しかし、順風満帆にはなかなか行かないもので・・・

記録的な寒さで、今度は原料芋に傷みが出始めました。

もともと水分が多めだったので、低すぎる温度で傷みも進みやすい状況でした。

原料芋を保存する最低温度は、0℃~-2度程度なのですが、今年は-8℃~-10℃は頻繁にある状況、

一部凍ってしまったりなど、丸干し芋では大きなダメージを受けました。

 

こんな状況で、今シーズンの丸干し芋は販売数が少なくなってしまいました。

 

また、2月21日にはテレビ朝日の「グッド!モーニング」のお天気コーナーでご紹介頂きました!

販売シーズンも終盤の時期で、「お買い得切れ端」が中心でしたが、全国の新しいお客様ともご縁を持つことが出来ました。

 

こんな感じの2017年~2018年販売シーズン

いろいろな出来事や出会いが、ございました。

毎年、天候の影響を受けておりますが、その都度、対策を経験として積み重ねております。

来シーズン2018年~2019年の販売へ向けて、4月の畑作りからスタートします。

 

引き続き、末永くご愛顧頂けるように頑張りますので、応援宜しくお願い致します!

 

 あまいも-Aiamo- 茨城県ひたちなか市の希少品種&絶品干し芋

 

2017年~2018年シーズンの干し芋「あまいも-Amaimo」を写真でご紹介します。

 

 

 

 

次回の販売シーズンをご期待ください!

 

コメントを残す

*