茨城の干し芋 新物(お買い得切り落とし)&紅はるか平干し 発売スタート

 

干し芋 紅はるか

待ちに待った、2013年産の干し芋シリーズが発売になりました!

まずご紹介するのは、茨城県ひたちなか市のブランド「あまいも-Amaimo-」

最初の写真は、2012年シーズンから人気急上昇の「紅はるか」(ベニハルカ)です。

 

最高級干し芋と言われる「いずみ13号」に優る、甘さと柔らかさが特徴です。

さわやかなネットリ感とでも表現すれば良いのでしょうか?

とにかく食べてみれば分かる美味しさです。

 

続いて、こちらも大人気の「お買い得」シリーズ

こちらは、通称“切れっ端”と呼ばれる、お芋の端の部分を集めたものです。

しかし、“切れっ端”と言っても食物繊維は豊富で甘さも凝縮、そして一口サイズで食べやすいというのが人気の秘密です。

 

いずみ13号 干し芋

 

 

まずは、最高級「いずみ13号」のお買い得シリーズ

 

紅はるか 干し芋

 

そして、「紅はるか」のお買い得シリーズ

 

今回は、多くのご要望にお応えして“大量”お買い得シリーズも登場です!

 

大量 お買い得セット「紅はるか」

大量 お買い得セット「いずみ13号」

 

こたつに入りながら、つまんでいると・・・ついつい後引く美味しさです♪

 

真冬の健康的でヘルシーなおやつなら、茨城の干し芋をお選びください!

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*