干しいも百科

「干し芋」、商品としての特徴は?

 

 

 

 

 

今さらかもしれませんが・・・

干し芋の“商品”としての特徴を改めて見てみたいと思います。

 

1.いつでもどこでも食べられる

蒸かした芋を乾燥させた「保存食」ですから、温度さえ気を付ければどこへでも持って行けます。

 

2.携帯に便利

その昔は、軍隊の携帯食で採用され「軍人芋」の名前もありました。

 

3.保存に適している

保存環境に注意すれば、長期間の保存が可能です。

 

4.ダイエット食品である

適度な歯応えがあるので咀嚼(よく噛むこと)すると、満腹中枢が刺激され少量で満腹感を感じる。
そして、食物繊維が豊富なのでデトックス効果も期待できる。

 

5.健康・自然食品である

自然のままでも糖度が高く、強い甘さを感じるが低カロリーである。

 

昔から冬の保存食品として知られて来ましたが、現在では「高級ギフト」としても人気があります。

普通の「サツマイモ」に、付加価値をプラスした典型的な商品が「干し芋」なのですね!

 

 

丸干し芋

 

平干し芋

 

干し芋畑

 

 

コメントを残す

*