寒い時期にお米を美味しく炊く方法

 

 

 

 

 

冬など寒い時期は乾燥する季節ですね!

今回は、寒い時期も美味しくお米を炊く簡単なコツをご紹介します。

 

この時期はお米も乾燥していますので水は少し多めがお薦めです。

そして、約2時間程度浸しておくのがポイントです。

浸すことで乾燥していたお米が水分を吸いこみ、よりふっくらと炊き上がります。

 

逆に暖かい季節は、湿気が多いので約30分程度浸しておけばOKです。

 

最近の炊飯器は、高機能で高性能なものが多く色々な炊き方が出来るものがおおいですね!

しかし、お米に「ひと手間」を掛けることで、機械には出来ない「お米の食味」を引き出すことが可能です。

 

皆さま、ぜひ「ひと手間」を惜しまずに美味しいお米をお楽しみください!

 

 

お米の美味しい炊き方

 

食味抜群のコシヒカリは桂農産の「清流ホタル米」です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*