編集後記~私の主観的な視点~

編集後記~私の主観的な視点~

「言葉の意味」 混沌を感じる時代です・・・

これまで様々な業種業態の方々とご一緒させて頂いて来ました。 そして、集客や販促活動でもインターネットを活用した様々なノウハウ(技術)、メソッド(方法)を提唱するコンサルタント先生がたくさんおります。 ここで私が感じたことは、「マーケティング」や「コンサルティング」という言葉の意味が非常に広義な印象で、はっきり言って良く分らないキ141 続きを読む

編集後記~私の主観的な視点~

一過性の幻想・・・

顧客満足(CS :  Customer satisfaction)の勉強会などで必ずと言って良いほど登場する、東京都町田市の電器店「でんかのヤマグチ」さんや、愛知県豊橋市の食品スーパー「一期家一笑」さんが、また相次いで、新聞やテレビで紹介されていました。 共通するキーワードは、お客様への「付加価値」の提供でしょう。 消費の秋冷え141 続きを読む

編集後記~私の主観的な視点~

営業のカリスマと言っても・・・

先日、「ガンに効く・病気が治る」などの薬事法違反や詐欺容疑で磁気ネックレスを販売していた詐欺師が逮捕されたり、宝飾品販売業者が執拗な販売行為から特定商取引法違反で業務停止処分になったりなどの報道が立て続けにありました。 少し前、「血液サラサラ商法」などが問題になったのが記憶に新しいのですが、未だに磁気ネックレスで病気が治ると吹聴141 続きを読む

編集後記~私の主観的な視点~

地方の繁盛飲食店 

先日の日経MJの記事、食ビジネス考「地方店 繁盛の方程式」に参考になる記事がありました。 ポイントは、「あらゆる客層を貪欲に取り込もうとする間口の広さ」 「常連客のニーズをくみ取って店の姿を変え続ける柔軟さ」ということです。   これを読んで、思い出したのが10年前の記事「地方でレストラン繁盛店を作るための10か条」で141 続きを読む

編集後記~私の主観的な視点~

幸せな会社

素晴らしい発想と実行力で自社の「差別化」を徹底して行い、日本一社員が幸せな会社と言われる岐阜県の未来工業株式会社の創業者、山田昭男さんの非常に参考になる話がありましたので、ご紹介します。 日本一幸せな会社(上)未来工業創業者・山田昭男 社員をコスト扱いするな http://sankei.jp.msn.com/economy/ne141 続きを読む

編集後記~私の主観的な視点~

ビジネス書を上手に活用するには?

毎月、書籍を読まれる方は多いと思います。 先日、興味深くおもしろい書籍がありましたのでご紹介します。 マイナビ新書 漆原 直行(著) 「ビジネス書を読んでもデキる人にはなれない」 内容は・・・自己啓発・成功物語の定番ストーリーと出版業界の裏側といったところです。   ビジネス書を読んでもデキる人にはなれない (マイナビ141 続きを読む

編集後記~私の主観的な視点~

釈然としないこと

最初にお断り、これは完全な独断と偏見です。   よくある行政からの受託事業やら補助金事業やらと聞きますが・・・ 税金を払う一般市民が「成功」と感じられる事業は、どれだけ存在するのでしょうか?   ここで言う「成功」とは、受託した企業にしか当てはまらない気がします。 要は、「結果」よりも受託したという「実績」が141 続きを読む

編集後記~私の主観的な視点~

コンサルタントって・・・裏方なのか?主役なのか?

これは、私の独断と偏見です。   まず世間には様々な「コンサルタント」が存在します。 中小企業診断士は、国が唯一認めた経営コンサルタントの国家資格・・・というライセンスです。 しかし、今まで、この人に是非お願いしたい!と思える中小企業診断士に出会っていません。 数年前に「メールは使えない、ホームページは性に合わない」と141 続きを読む