干しいも百科

干しいも百科

幻の干し芋 「いずみ13号」 本当の“幻”になる前にぜひ食べておきたい干し芋

          茨城県の干し芋で大半を占める品種は「タマユタカ」ですが、根強い人気を誇る品種をご紹介します。 それが「いずみ13号」(泉13号)です。 ネットやテレビ番組などで「幻の干し芋」と紹介されて有名ですが、なぜ「幻」と言われるか? それは、栽培が難しく、手間が掛かるた141 続きを読む

干しいも百科

干し芋日本一の生産地、茨城県のルーツ

          現在では、「干し芋」の日本一の生産量を誇る茨城県ですが、なぜ盛んになったのか? 簡単にご紹介します。   静岡県から伝わった干し芋の製法を茨城県で最初にスタートしたのは、ひたちなか市になります。 ここは元々、漁業が盛んですが冬場になると漁獲高も減少し141 続きを読む

干しいも百科

「干し芋」、商品としての特徴は?

          今さらかもしれませんが・・・ 干し芋の“商品”としての特徴を改めて見てみたいと思います。   1.いつでもどこでも食べられる 蒸かした芋を乾燥させた「保存食」ですから、温度さえ気を付ければどこへでも持って行けます。   2.携帯に便利 その141 続きを読む

干しいも百科

干し芋の原料「サツマイモ」のルーツ

干し芋の原料は「サツマイモ」です。 もちろんサツマイモだから、鹿児島県から伝わって来たのですが、そのルーツの原産地は中南米のメキシコ周辺というお話です。 源流は、中南米~東南アジアへ伝わり、中国~琉球(沖縄県)へ、そして17世紀に九州の鹿児島県へ伝わったという流れのようです。 ですから別名も、甘藷(かんしょ)、唐芋(からいも)、141 続きを読む

干しいも百科

干し芋って?

茨城県の冬の特産品である「干し芋(ほしいも)」 今では高級食材の仲間入りですが、そもそも「干し芋」とは何でしょうか? 今回は、こちらは簡単にご紹介します。   干し芋とは・・・「原料芋(サツマイモ等)を蒸して、スライスし、乾燥させた保存食品」です。   代表的な物は「平干し芋」     141 続きを読む