自然薯 ~奇跡のヤマイモ~免疫スーパーフード「じねんじょ」

取材

品質日本一の自然薯(じねんじょ) 種芋植え付けシーズン

          2014年シーズンの自然薯作りも、5月に入りいよいよスタートです。 写真は自然薯の種芋の芽出し風景 茨城県の笠間自然薯研究会のメンバーでも、特に品質の高い自然薯作りに拘るトーマス農園の深作さんの種芋です。 約100本前後の種芋候補になる自然薯から数本を選りす141 続きを読む

お買い得情報

見た目は規格外のB級でも、中身は最高級の超お買い得「自然薯(じねんじょ)」

          最高品質の自然薯(じねんじょ)を栽培することで有名なトーマス農園の深作さん。 「美白とろろ」ブランドを守るため、自ら厳しい基準を設け最高級な自然薯を選別しています。 今回、その規格から外れた「B級」の自然薯をお買い得価格で限定発売しました。 数量限定 お買い得141 続きを読む

自然薯 ~奇跡のヤマイモ~免疫スーパーフード「じねんじょ」

スポーツの前の栄養補給に「自然薯」のススメ

運動やスポーツ試合の前に軽い栄養補給をする場合、今の流行はゼリー状の栄養補給商品を思い浮かべる方が多いと思います。 その理由は、腹持ちが良い、消化吸収が良い、食べやすいなどがあるからだと思います。 では、その栄養補給を「自然薯」に置き換えてみてはいかがでしょうか?   自然薯には消化吸収作用が良い「アミラーゼ」という酵141 続きを読む

自然薯 ~奇跡のヤマイモ~免疫スーパーフード「じねんじょ」

自然薯パワー ~ディオスゲニン~

          自然薯(じねんじょ)を代表するヤマイモには、「ディオスゲニン」という物質も含まれています。 この「ディオスゲニン」とは、DHEAを増やす働きをする成分です。 そもそも、DHEAはデヒドロエピアンドロステロン(Dehydroepiandrosterone)という141 続きを読む

自然薯 ~奇跡のヤマイモ~免疫スーパーフード「じねんじょ」

自然薯パワー ~ムチン~

自然薯(じねんじょ)と言えば、その粘りが有名ですね! では、そのお餅のような粘りは、どんな成分から生まれるのでしょうか? それは「ムチン」という成分で、糖類とタンパク質の複合体です。   ムチンには粘膜を強化する働きがあるので、様々な感染症から身を守ってくれる作用も期待できます。 そしてタンパク質の分解酵素も多く含んで141 続きを読む

自然薯 ~奇跡のヤマイモ~免疫スーパーフード「じねんじょ」

自然薯パワー ~アルギニン~

天然のサプリメントと言われる「自然薯(じねんじょ)」 今回は、自然薯に含まれる「アルギニン」をご紹介します。   自然薯は、その形から「山のうなぎ」とも呼ばれて来ました。 「うなぎ」そのものの生態もよく分からなかった昔、自然薯が川の上流で「うなぎ」に変身するという風景画も存在します。 なぜ、そんなイメージになったのか?141 続きを読む

自然薯 ~奇跡のヤマイモ~免疫スーパーフード「じねんじょ」

自然薯パワー ~アミラーゼ~

山野の薬 「山薬」と言われるほど薬効の高い自然薯(じねんじょ) まず今回は、多く含まれる消化酵素である「アミラーゼ」をご紹介します。   アミラーゼとは、簡単に言うと「デンプンなどの糖分を分解する消化酵素」です。 デンプンを多く含むのは、お米 だから「とろろご飯」は、消化吸収が良いのでピッタリの相性なのです。 &nbs141 続きを読む

おしらせ

プレミアムギフトなら自然薯「美白とろろ」のお歳暮

笠間自然薯研究会の中でも品質の特に高い自然薯を栽培するトーマス農園の深作さん。 その深作さんが生産するプレミアムブランドが「美白とろろ」です。       2013年シーズンも“美白”に恥じない、素晴らしい出来の自然薯が収穫されました。       特に今シーズンは141 続きを読む