通販物語 

2019年1月 干し芋シーズン後半も宜しくお願い致します。

2019年 新年明けましておめでとうございます!

年末のお歳暮ギフトシーズンも、ひと段落しました。

季節外れの暖かさや、人手不足など・・・なかなか順調にお届け作業が進まないのが悩みでありますが、

毎年たくさんのお客様からご注文を頂きまして、本当に感謝しかございません。

誠にありがとうございます。

 

さて、2019年1月の年明けで、気持ちも新たに干し芋シーズン後半へスタート致します。

1月以降は、寒さも安定しますのでご注文からお届けまでがスムーズに進みます。

そして、原料芋も糖化が熟成して甘さがピークに達し、干し芋の旬を迎えます。

 

1月後半~2月頃から「丸干し芋」が登場

そして、それに伴って出て来るのが、大人気の「お買い得切れ端」干し芋です。

切れ端と言っても、逆に食物繊維が豊富で甘さに深みがありますから、まさにお買い得品!

 

3月のお彼岸前頃までは続きますので、年明けからは、ご家庭で干し芋を楽しんでください。

もちろん「御年賀」に「寒中お見舞い」にも干し芋は、ピッタリです!

 

動画と写真は、「あまいも-Amaimo-」の大須賀農園さんからご紹介です。

 

茨城の「干し芋」お買い得切れ端のご紹介 2018~2019

 

 

天日干しで、最後の数日は仕上げますので少々お時間が掛かります。

しかし、この数日の“仕上げの一手間”が、芳醇で深みのある甘さと黄金色のツヤ、舌触りの良い柔らかさを生み出します。

今年も、「天然のスイーツ」をたくさんご賞味ください!

 

 

コメントを残す

*