取材

通販物語 

笠間の自然薯(じねんじょ)畑作り順調です。

2018年産の自然薯を栽培する畑作りが順調に進んでいます。 毎年5月末~6月中旬にはすべて完了します。   畑は、同じ場所で栽培を続けると土壌のエネルギーが減少し、作物にも影響が出ます。 一般的には「連作障害」と呼ばれています。 笠間の自然薯も、数年ごとに畑を休ませながら栽培し、品質を保ってお客様にお届けしています。 141 続きを読む

お買い得情報

笠間の自然薯(じねんじょ)新物の収穫&発売スタート

2017年の秋も深まり、朝晩の冷え込みが大きい時期 寒暖の差が大きく品質の優れた自然薯の栽培に最適な気候の、茨城県笠間市産の自然薯(じねんじょ)が いよいよ収穫と発売時期を迎えました。     まずは、笠間自然薯研究会の弓野さんの畑から 真っ直ぐで太く長い、良質の自然薯が次々と登場しました! &nb141 続きを読む

通販物語 

茨城の干し芋畑 2017年夏

初夏の長期予報では「今年は暑い夏になるでしょう・・・」でしたが、 いざ梅雨が明けたら、梅雨に逆戻りのような長雨と曇り空、そして涼しい気温 過ごしやすいのは良いけれど、農作物には少し心配な2017年の夏でした。   国営ひたちなか海浜公園の近くに広がる、干し芋畑   8月末は、こんな感じです。↓   141 続きを読む

通販物語 

自然薯(じねんじょ)の植え付け準備スタートしました。

栽培品質で全国のお客様に評価を頂いております笠間市の自然薯(じねんじょ) 笠間自然薯研究会のトーマス農園 深作さんの「美白とろろ」も、2017年産の新物自然薯を植え付ける作業がスタートしました。 まずは、種芋の芽出しから始まります。 白い粉は石灰成分で、切り口を固めて消毒・腐食防止効果を持たせます。 そして種芋を、芽出141 続きを読む

通販物語 

干し芋通販 「あまいも-Amaimo-」 新物干し芋の加工スタートしました。

人気の干し芋ブランド「あまいも-Amaimo-」 2016年~2017年シーズンの加工も、いよいよ始まりました! オンラインショップでスタートした「あまいも」も、今回で10周年 干し芋ファンの皆さまのお陰で、コツコツと継続することが出来たと思います。 今後も、派手に宣伝せず、品質重視でコツコツと美味しい干し芋をご提供致します! 141 続きを読む

通販物語 

茨城県ひたちなか市の干し芋 「太陽のIZUMI」 ご予約&販売スタート

いずみ13号&紅はるかの干し芋で人気のブランド「太陽のIZUMI」 2016年~2017年シーズンの新物干し芋ご予約がスタートしました!   お歳暮用には、熟成干し芋シリーズが好評発売中です。 新物干し芋は、2016年12月からご予約スタート お届けは、2017年1月からとなります。 丸干し芋は、2017年1月下旬から141 続きを読む

通販物語 

笠間の自然薯(じねんじょ) 収穫祭2016を開催

2016年11月23日の祝日は、新嘗祭でもありますので、毎年恒例となりました笠間自然薯研究会の収穫祭が開催されました。     2016年は、夏から在庫が無くなってしまいまして、大変ご迷惑をお掛け致しました。 11月に入り、順調に糖度も上っているようで、当面は安定してお届け出来る状況になりました。 &nbs141 続きを読む

通販物語 

干し芋(ほしいも) あまいも-Amaimo- 収穫

茨城の干し芋ブランド「あまいも-Amaimo-」 いよいよ、2016年~2017年の販売シーズンへ向けて、原料芋の収穫作業がスタートです!   今年の原料芋は、9月の記録的な日照不足の影響からか、小さ目な芋が目立ちます。 丸干し芋のサイズにはピッタリかと思います! 今シーズンの販売予定は、2016年11月中141 続きを読む

通販物語 

もうすぐ「干し芋」収穫シーズン

2016年も終盤を迎え、“収穫の秋”も間近な時期になりました。 台風で甚大な被害を受けた地域の皆さまには、お見舞いの気持ちしかございません。   さて、こちら茨城県ひたちなか市の干し芋畑は、今のところ例年通りに生育しております。   もうすぐ収穫シーズンが始まります! 今シーズンも、干し芋シリーズを、ぜ141 続きを読む

通販物語 

笠間の自然薯 順調に生育してます!

2016年9月10日に笠間自然薯研究会の各会員、そして研究会にも所属する美白とろろのトーマス農園の畑を訪問して回る、圃場見学会を開催しました。   昨年2015年は、種芋の植え付けが終わった時期の5月末からゲリラ豪雨に度々襲われました・・・ それで、養分が豊富な土が流されてしまったことが、最初の受難。 続いて、8月末か141 続きを読む